ログイン
山科醍醐こどものひろばTwitter 山科醍醐こどものひろばFacebook
⇒お問合せ⇒アクセス  
 

  ⇒山科醍醐こどものひろばについて
  ⇒課題と取組
  ⇒団体詳細情報
  ⇒アクセス
  ⇒お問合せ
  
  ⇒ボランティア
  ⇒講師派遣・見学など
  
  ⇒コラム
  ⇒動画など
  
  
  
  
トップ  >  コラム  >  モモさんシリーズ:コッペパン96号(2001/06)〜108号(2004/06)  >  モモさんシリーズ◆屮皀發个△里劼箸蠅瓦函。押廖淵灰奪撻僖97号(2001/09)掲載)


モモさんシリーズ◆屮皀發个△里劼箸蠅瓦函(コッペパン97号(2001/09)掲載)

 
 
 なんで"モモばあ"かって?それはねえ、わたしの大好きな「モモ」(ミヒャエル・エンデ作の物語)に憧れ続けてこのトシになってしまったからサ。

 人間から気づかれないようにこっそりと少しずつその人の時間を盗み、それを葉巻タバコにしてスパスパ吸って生きている"灰色の男たち"。
時間を取り戻しに行く少女モモの冒険物語はワクワクさせてくれるし、いろんなふしぎな場面をイメージするのがとっても楽しくてね。
時間ドロボウされた人がどんどん忙しくなってしまう様子なんてこわいんだよー。それが映画や人形劇で観たときは"こんな風に表現されているんだ"って面白かった。

 でも、この間ふと気づいたんだけどさ、物語の前半、まちの大人も子どももひまそうにしているモモのところへやってきて、グチやら何やら気の済むまでしゃっべって不思議に気分良くなって帰っていくところも、うんと大切な内容なんだねえ。

 モモばあには大冒険はできないけれど、でもわりとひまそうにしておしゃべりしたい人の聞き役になることはいつのまにかしているねえ。家族、遠くの親戚とも電話で…。
 「退職して退屈でしょ?」言われると返事に困る。こんなわけでけっこう忙しいこともあるから。

 あれ??わたしも"灰色"にねらわれているかねえ!あなたはだいじょうぶ?気をつけようねー

 


 



 
プリンタ用画面
前
モモさんシリーズ 屮皀發个△里劼箸蠅瓦函廖淵灰奪撻僖96号(2001/06)掲載)
カテゴリートップ
モモさんシリーズ:コッペパン96号(2001/06)〜108号(2004/06)
次
モモさんシリーズ「モモさんのうちあけばなし」(コッペパン98号(2001/12)掲載)

NPO法人山科醍醐こどものひろば kodohiro Project