活動の紹介
山科醍醐こどものひろばでは多くの事業・活動を実施しており、
「3の課題意識」「10の実践取組」に対して、様々な手法・形で事業・活動を展開しています。

すべての事業・活動に言えることは、常に子どもたちを真ん中に、「すべての子どもたちによりよい子ども時代を」経験してほしい、ということを願って、各プログラムを企画しています。。

加えて、子どもを取り巻く環境は、いち組織だけでどうにかなるものではありません。地域、産業、学校、行政、同分野の他団体組織、異分野の団体組織・・・いろんな協力と連携により、「すべての子どもたち」へ「よりよい子ども時代」を届けていけるのではないでしょうか。

山科醍醐こどものひろばの事業・活動