これまでに配信した動画を紹介



○(2013/09/05)第6回山科醍醐こどもの創作劇『ビヨ〜ンド! エルカと仲間たち』プレ公演実況!in 四ノ宮まつり



NPO法人山科醍醐こどものひろば主催「こどもの創作劇」も今年で第6回を迎えました­-。去る8月23日の"四ノ宮まつり"で行われたPRステージの模様をアップします。
­10月12日・13日、京都市東部文化会館での本公演に向けて出演者・スタッフとも己­の壁を越えんと(ビヨンド=beyond)奮闘中です。その雰囲気が少しでも伝われば­と...、9月16日(月祝)アスニ―山科・9月26日(木)京都橘大学での公開稽古­も受付中です。

PRビデオの最後に出てくる連絡先-までお気軽にお問合せください。お­待ちしております。









○(2013/04/26)NHKニューステラス関西特集「貧困の家庭の子ども 孤立から救う」より



子どもの貧困課題を抱える家庭(生活保護世帯やひとり親世帯など)の夜の子どもたちの生活を地域の学生が支え孤立や貧困の連鎖から子どもをつなぎとめる「楽習サポートのびのび」の紹介映像









○(2012/12/21)貧困を背負って生きる子どもたち 仁の物語

このヴィジュアルノベルは、NPO法人山科醍醐こどものひろばが2010年夏から取り組んでいる「子どもの貧困対策事業」で出会った子どもたちの様子やエピソードをモデルにした作品です。

「前編」





「後編」








○(2012/11/08)『ゲキトウ! 畠山小中学校』PRステージinやませいまつり

11月4日の"やませいまつり"で行われたPRステージの模様をアップします。12­月1日・2日、京都市東部文化会館での本公演に向けて出演者・スタッフとも正にゲキトウ中です。そんな雰囲気が少しでも伝われば...。11月11日(すわらじ劇園)11­月21日(京都橘大学)での公開稽古も受付中です。PRビデオの最後に出てくる連絡先までお気軽にお問合せください。お待ちしております。








○(2012/10/30)トワイライトステイでハロウィン

楽習サポートのびのびトワイライトステイプログラムで、ハロウィンのカボチャおばけを子どもが作りました。本物のカボチャで作りましたよ。









○(2012/07/09)演劇部ポップ・コーン練習中

旗揚げ講演が、2012年8月23日(木) 午後8時JR山科駅近く三条街道沿い安朱保育園にて開催決定!! 入場無料!お楽しみに。










○(2012/04/02)関西テレビ「アンカーズアイ −孤立するこども、触れ合いが心を育てる−」より

子どもの貧困課題を抱える家庭(生活保護世帯やひとり親世帯など)の
夜の子どもたちの生活や発達課題を抱える子どもや不登校傾向の子どもなど、集団が苦手な自己肯定感が低い子どもたちの学習支援や休日の余暇支援を地域の学生が支える「楽習サポートのびのび」の紹介映像








○(2011/05/26)子どもの貧困対策事業
子どもの貧困課題を抱える家庭(生活保護世帯やひとり親世帯など)の
夜の子どもたちの生活を地域の学生が支える「楽習サポートのびのび@らいふ」の紹介映像









○(2010/09/13)「ワンダー・ワンデイ」予告編

2010年11月20日(土)、21日(日)公演の「ワンダー・ワンデイ」の予告編です。

6歳から59歳までの出演者の「劇に出たい!」という想いを、プロのスタッフと地域のボランティアで支えてお芝居を創っています。
今回のテーマは「ある日、ボクんちの犬が人間になっていた!?」、オリジナルソングも入ったお芝居です。








○(2010/04/21)のびのび@ちゃれんじ「さくらクッキーづくり」

楽習サポートのびのびと山科青少年活動センターのコラボ企画








○(2010/03/01)楽習サポートのびのび活動報告「手作り人形劇公演」
楽習サポートのびのびでおこなった、つどいの広場「げんきスポット0−3」での、手作り人形劇公演「いっぽんづり」