ログイン
山科醍醐こどものひろばTwitter 山科醍醐こどものひろばFacebook
⇒お問合せ⇒アクセス  
 

  ⇒山科醍醐こどものひろばについて
  ⇒課題と取組
  ⇒団体詳細情報
  ⇒アクセス
  ⇒お問合せ
  
  ⇒ボランティア
  ⇒講師派遣・見学など
  
  ⇒コラム
  ⇒動画など
  
  
  
  
トップ  >  組織紹介  >  こどものひろばのこれまでと目指すもの

    こどものひろばのこれまでと目指すもの

私たち"特定非営利活動法人 山科醍醐こどものひろば"は・・・

 地域に住むすべての子どもたちが、心豊かに育つことをめざし、地域の社会環境・文化環境がより良くなる事を大きな目的に活動しています。
 子どもと大人が一体となって、ものごとに真剣に向き合うことで、”共に育ちあいたい”との願いを大切にして、日々の活動をしています。
 あらゆる人にとって、自分らしく生きる事のできる、人との交わりを大切にします。

●あゆみ

〜こどものひろば沿革〜
1966年福岡で「子ども劇場」発足 全国で「子ども劇場親子劇場運動」へ発展
1970年「京都親と子の劇場」誕生
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1980年 ・「山科醍醐親と子の劇場」が、発足する。
 (「京都親と子の劇場」が地域ごとに分割され、山科醍醐地域として独立)
・事務所を山科区御陵四丁野町「大西会館」の2階に置く。
主な活動は、年間10作品程度の舞台公演を実施する鑑賞活動と、子どもキャンプ、おやこまつり(後に「こどもフェスタ」)、地域別に作る「ブロック」での企画などの自主活動との2本柱で行われていた。団体機関誌「コッペパン」創刊
1990年 京都親と子の劇場 創立20 周年レセプション記念公演「劇団仲間:森は生きている」実施
1999年 12月「山科醍醐こどものひろば」設立総会開催
・未就園児親子の「あそびっこクラブわくわく」
・幼児・低学年の子どもの「わんぱくクラブ」、
・高学年・中学生の子どもの「どきどきクラブ」発足。

2000年 ・3月15日 京都府の認証を受け、
 「特定非営利活動法人 山科醍醐こどものひろば」として活動を開始。
2002年 ・子どもたちが自由に遊びに来ることができるスペース「げんきスポット」「ひろば文庫」を開設。
・山科醍醐地域の魅力に出会う「町たんけん」事業始まる。
・ボランティアコーディーネートと育成を行なう「ユースサポート部」発足「ボランティアバンク」事業始まる。
・12月 事務所を山科区大宅御供田町「メゾン幸」の1階に移転。

2004年 ・ボランティア体験プログラム「はじめてみようボランティア」開始

2005年 ・「子どもの文化フォーラム」を地域の協働で初めて開催。
・「楽習サポート」事業始まる。

2007年 ・9月 事務所を山科区竹鼻地蔵寺南町の商店街にある2階建住宅に移転。
・京都府地域子育てステーション事業として0〜3歳の子どもと保護者を中心に自由に遊びに来ることができるスペース、「げんきスポット0−3」を開設。

2008年 ・「山科醍醐こどもの創作劇」事業始まる。
・新たな活動拠点として「杖の水ころころハウス」の運営が、
 協力団体と作る運営委員会にて始まる。

2009年 ・2月より「げんきスポット0−3」が「京都市子育て支援活動いきいきセンター事業(つどいの広場)」の委託事業となる。

2010年 ・7月 新たな活動拠点として「こども生活支援センター」を開設。
  夜の子どもの生活支援をはじめ、個別支援活動、地域交流サロン等を行う。
・京都府「第4回子育て支援表彰」
・京都府「地域と商店街のひとづくり事業」受託(2012 年3 月まで)

2011年 ・地域の方々によるチャリティサロンスタート
・個別の学習支援、山科青少年活動センターとの連携による生活保護世帯の中学3 年生への学習会開始
・京都府「子育て期の多様な働き方創造事業」受託(2012 年3 月まで)
・京都市「大学のまち京都・学生のまち京都推進特別表彰」
・厚生労働省「ボランティア功労者に対する厚生労働大臣感謝状」
・浄土宗「共生・地域文化大賞共生優秀賞」

2012年 ・醍醐地域に新・事務所を開設。
・小学校との連携による放課後支援事業「ほっとタイムえんぴつ」開始
・山科醍醐こどものひろば演劇部「ぽっぷ・こーん」旗揚げ
・山科区地域福祉推進委員会と連携によるフリースペース「みんなの家」開始
・京都オムロン地域協力基金「ヒューマンかざぐるま賞」受賞
・博報児童教育振興会「博報賞」受賞(町たんけんチーム)
・「なくそう! 子どもの貧困」全国ネットワーク主催「学びサポート×暮らしサポート全国実践交流会in 京都」京都実行委員会を担う

2013年 ・ひとり親家庭への生活・学習・居場所サポート事業開始(京都府「ひとり親家庭のこどもの居場所づくり事業」補助)
・醍醐中3学習会開始(京都市ユースサービス協会連携事業

2014年 ・「歩こう!だいすき山科ガイドブック」出版・山科区の小学校児童に配布

        
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
プリンタ用画面
カテゴリートップ
組織紹介
次
こどものひろばの3の課題意識と10の実践取組

NPO法人山科醍醐こどものひろば kodohiro Project