ログイン
山科醍醐こどものひろばTwitter 山科醍醐こどものひろばFacebook
⇒お問合せ⇒アクセス  
 

  ⇒山科醍醐こどものひろばについて
  ⇒課題と取組
  ⇒団体詳細情報
  ⇒アクセス
  ⇒お問合せ
  
  ⇒ボランティア
  ⇒講師派遣・見学など
  
  ⇒コラム
  ⇒動画など
  
  
  
  
  
投稿者 : 広報部 投稿日時: 2017-08-10 15:58:53 (199 ヒット)

平素は私ども山科醍醐こどものひろばの活動に、ご支援・ご理解を賜り誠にありがとうございます。
さて、誠に勝手ながら下記の期間を夏季休業日とさせていただきます。
期間中の事務局へのお電話・メールでのお問合せは 2017 年 8 月 17日(木)より順次対応させていただきます。ご不便をおかけすることと存じますが、何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。


【夏季休業日】
子ども生活支援センター・げんきスポット0-3
8/11(金)より8/16(水)まで


投稿者 : 広報部 投稿日時: 2017-02-06 07:00:00 (882 ヒット)

【山科醍醐こどものひろばの想いをデザインに。】

このたび京都のチャリティ専門ファッションブランド
JAMMINさんのご協力で、1週間限定のチャリティTシャツ・ウェアの販売を行います。期間は「2月12日まで。」

JAMMINさんは、毎週応援するNPO/NGOの想いからデザインを起こし、ウェアを制作され1週間限定で販売し、その売上からチャリティ(1点につき700円)をされています。これまでも多くの団体を応援されています。そして今週は、山科醍醐こどものひろばを選んでいただきました。
 販売自体はこの1週間しかありませんので、ぜひご購入いただければうれしいです。

JAMMINNさんコラボページ→
http://jammin.co.jp/charity_list/170206-kodohiro/

JAMMINN購入ページ→
http://jammin.co.jp/shop/

FACEbookイベントページ→
https://www.facebook.com/events/100259167162478/

--
今回、ウェア制作にあたり、JAMMINさんには、スタッフへヒアリングをしていただきました。その内容を元に今回デザインが起こされています。そしてそのデザインコンセプトは、

ー “Sharing smile with your neighbor maks the world a better place”、「笑顔を隣人と分かち合えば、世界はもっと良い場所になる」。

笑顔は人と人をつなぐ魔法。「おはよう」、「こんにちは」、「ありがとう」そんな身近で小さなところから、世界をちょっとずつよくしていこうという山科醍醐こどものひろばの思いをこの言葉に込めました。
フェスTシャツっぽいデザインにしたのは、フェスのワクワクドキドキ感と、山科醍醐こどもひろばの活動やイベントのワクワク感・楽しみ感が近いと感じたから。

モチーフとなっている様々なかたちのテントは、子ども一人一人がそれぞれのステージの主役であることを表現しています。少しずつ春が近づき、暖かくなってきたので、フェスTシャツとしても1枚どうですか?ー(JAMMINさんホームページより)

あわせてスタッフへのヒアリングをまとめた活動紹介記事も掲載されていますので、こちらもあわせてお読みください。

「地域で子どもを見守り、育てる。家族の団らんを再現した「ごはん会」〜NPO法人山科醍醐こどものひろば」http://jammin.co.jp/charity_list/170206-kodohiro/

みなさま、ご購入宜しくお願いいたします。(広報協力も歓迎です。)

Tシャツ・ウェアなどの購入はこちらのリンク先から。
http://jammin.co.jp/shop/

※なおホームページなどからのお申込ができない方は、2月11日までに、メールにて山科醍醐こどものひろばにお申込みいただければ、ご対応させていただきます。(件名にチャリティウェア購入の件とし、本文にお名前、ご希望のウェア(商品名:アルファベット)、色、サイズ、注文数)、商品のお届け先、確認のお電話番号、メールアドレスをご記入ください。)


投稿者 : 広報部 投稿日時: 2016-09-06 19:08:02 (1421 ヒット)

『子どもの貧困対策に地域で取り組む支援者のアクションサポートBOOK〜とらのまき〜』について

山科醍醐こどものひろばでは、これまで地域での子どもの貧困対策事業を取り組んできました。活動を通じて、考えてきたこと、大切にしていること、今後増える様々なアクションの前に考えていただきたいことをこのたび『子どもの貧困対策に地域で取り組む支援者のアクションサポートBOOK〜とらのまき〜』として製作いたしました。

あくまで私たちが考えてきたことですので、正解や理論が描かれているわけではありませんが、少しでも皆様の活動の参考になればとまとめさせていただきました。

活動をはじめる前に、活動を見直す際にぜひご活用ください。
 
○お求め方法

1 お送り先や、冊数などの確認を以下の申込フォームでの入力で確認させていただいております。
  お手数ですが、そちらへの入力をお願いいたします。
2 基本的には事前のお振込をお願いしておりますので、お振込いただき、振込を当方で確認できた後、すぐに発送させていただきます。
3 申込フォーム入力が難しい場合は、こちらのメール(kodohiro@gmail.com)に、下記ご記入ください。
 ・お名前(ふりがな)、団体名(ご所属)、送付先の住所、電話番号(送付できなかった場合などの確認用) 、
  メールアドレス、お申し込み部数(冊数)、ご入金方法(振込手数料はご負担をお願いします。) 、申込動機・活用方法など

大変お手数おかけいたし申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
サポートBOOKがみなさまの活動の一助になれば幸いです。

--お求め方法・お振込先は以下に記載しております。--

【注文方法】
 下記URLの申込フォームから入力してください。
  http://goo.gl/forms/Y1zG5PaevK

※お支払いは「郵便振替」または「銀行口座振込」となります。
(振込手数料のご負担をお願いします。)
※原則、事前のご入金をお願いします。
※ご入金が確認でき次第、ご指定の送り先へ発送します。
(原則、領収証はお振り込みいただいた金融機関発行の控えをもって代えさせていただきます。)

【お振込先】
 郵便振替口座 口座記号番号 00990-1-47656
 加入者名 特定非営利活動法人山科醍醐こどものひろば
 (通信欄に「サポートBOOK」とご記入ください。)
 
 銀行振込口座 京都信用金庫 北山科支店 店番号:052
 口座番号:0498523 口座種別:普通
 口座名義:特定非営利活動法人山科醍醐こどものひろば
      理事長 村井琢哉


投稿者 : 広報部 投稿日時: 2015-12-12 19:34:11 (1771 ヒット)

 みなさまご無沙汰しています。
 山科醍醐こどものひろばの代表の村井です。
 12月にも関わらず暖かい日も多く地球大丈夫かな?と思う今日この頃です。

 さて、12月12日といえば、「こどものひろば」設立記念日です。
厳密には、山科醍醐こどものひろばが設立総会をした日でございます。

 前身の山科醍醐親と子の劇場が1980年にスタートし、さまざまな活動を取り組んできましたが、より多くの地域の子どもたちと活動をともにしたいと1999年の12月12日に山科醍醐こどものひろばが誕生しました。


 昨年はそこから節目の15年でした。その15年間を振り返る機会として、初代代表の朱さん、二代目代表の幸重くん、そして私の3名のパネルディスカッションを9月に開催した。それぞれ思い思いお話させていただいたこともこれからの歩みを進めていく上で大事な機会であったとも思っています。

 少しずつではありますが、そのような思いの確認や、みなさまとの意見を交えながらも、急がず一歩ずつ「こどものひろばらしく」次の一年を作っていければと思っております。
 もちろん、今の社会や地域、なにより子どもからの期待や相談もたくさん寄せられておりますので、現状と未来を見据えながら次の一歩とはなりますので、大変なこともあるかと思います。

 みなさまにもご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、それ以上に、困難を乗り越えながら、みなさまと充実の活動を創っていきたいと思いますのでこれからも宜しくお願いいたします。


 理事長 村井 琢哉


投稿者 : 広報部 投稿日時: 2015-08-02 16:43:52 (2006 ヒット)

広報部です。

またまたご無沙汰ですが、
コラムをちょこっと更新しました。

季刊誌「コッペパン」の編集長の私的なアレです。

下からどうぞ!

シネマ★サロン ―まったく私的な映画評―


投稿者 : 広報部 投稿日時: 2015-05-10 18:40:48 (2477 ヒット)

新年度になり、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ブログやお手紙等でお知らせしておりましたが、4月にげんきスポットが移転いたしました。

新しい場所等は下記アクセスのページで確認してくださいね!
新げんきスポットの地図等アクセスのページ→リンク

さてこの移転に伴い、(特活)山科醍醐こどものひろばの代表住所が変更となりました。

郵送等でご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

(新代表住所)
〒607-8085
京都市山科区竹鼻堂ノ前町18番地の1

電話番号は変更無しです。


投稿者 : 広報部 投稿日時: 2014-12-24 17:14:37 (1859 ヒット)

みなさま、年末年始いかがお過ごしでしょうか?

山科醍醐こどものひろばもこの1年多くの方にご支援・ご協力いただき、無事新年を迎えられそうです。

つきましては年末年始の閉館日をお知らせします。
来年も山科醍醐こどものひろばをなにとぞよろしくお願い申し上げます。

良いお年を!

(閉館日)
げんきスポット    :12月27日〜1月5日
こども生活支援センター:12月25日〜1月4日


投稿者 : 広報部 投稿日時: 2014-10-25 22:42:09 (1988 ヒット)

こんばんは。
山科醍醐こどもひろばwebサイトのMです。

もう何回目になるか、わかりませんがホームページをリニューアルしました。

実は、山科醍醐こどものひろばのホームページは、10周年(±1)ぐらいです。
ここまで、続けられたのもひとえにみなさまのご協力のおかげと存じます。

まだまだ至らないホームページではありますが、よろしくお願い申し上げます。


投稿者 : 広報部 投稿日時: 2014-10-25 22:38:22 (2229 ヒット)

ご報告が遅くなりましたがタイトルのように
読売新聞社「第8回 よみうり子育て応援団大賞」の大賞を
山科醍醐こどものひろばが受賞しました。
(10月8日(水)の読売新聞朝刊に載っています)

前身の「山科醍醐親と子の劇場」時代から行ってきた活動や
近年、力を入れて取り組んできた子どもの貧困対策などが評価されました。

これは、今まで様々な方に支えられてきた結果の一つの成果だと感じます。
この大賞を前身から35年、法人化15年を迎える今年度に受賞できたことを大変うれしく思います。

これからも、すべてのこどもが心豊かに成長できるために精一杯活動していきますので、
応援をよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)


投稿者 : 広報部 投稿日時: 2014-03-02 21:32:14 (2138 ヒット)

今年度ももう終わりに近づいてきましたね。

広報部です!

私としましては2月には逃げ切られた感想です。

さて、コッペパンのコラムですが
1月はこのニュース欄でお知らせしていなくて申し訳ありませんでした。
2月は更新はありませんでした。

ということで3月の更新です。

・ひとサジのSouP(スープ)(全13回)完結
・Seihaのひとりごと(全12回)完結

ぜひお楽しみください。


(1) 2 3 4 ... 10 »
NPO法人山科醍醐こどものひろば kodohiro Project