■ プライバシーポリシー ■ お問合せ
NPO法人山科醍醐こどものひろばの子どもの貧困課題に対する取り組み

 



 特定非営利活動法人 山科醍醐こどものひろばにおける子どもの貧困課題への取り組みは主に寄付によって支えられています。

 子どもの貧困課題の根本の原因のひとつは世帯における経済的貧困です。それゆえに、従来の「プログラムへの参加費・利用料は参加者が負担する」という形では、プログラムが必要な対象にプログラムを届けることが困難になってしまいます。

 私たちが進めているのは寄付による資金調達です。取り組みを運営していく中での経費は寄付によりまかなわれ、利用者が負担する利用料も家庭事情に合わせて、寄付を宛てて減額・無料としています。

 みなさまの寄付は利用者の負担部分に宛てることで、寄付をしてくださったみなさまが、子どもたちを支えてくださる形を作っています。

事業指定寄付による支援のお願い

 
  寄付は京都地域創造基金の提供する「事業指定寄付」の仕組みを活用しています。

  ※この寄付では税制優遇を受けることができます。

    ⇒京都地域創造基金 事業指定寄付のページへ

               現在の総額


 

書籍購入のお願い

 
  当法人による子どもの貧困課題への取り組みについての書籍です。
  子どもの貧困対策事業を紹介した内容は、発行直前の2013年6月に国会で「子どもの貧困対策支援法」が
  成立したこともあり、全国的に注目を集めました。
   多くの方から「参考になった」「応援しています」との嬉しいお言葉をいただいております。

  ○ 子どもたちとつくる 貧困とひとりぼっちのないまち 

    ⇒お求めは下記リンクから(価格1,200円+税)

           ○amazon通販サイト

           ○かもがわ出版サイト